医者の求人らぼ

医者の求人について。

1

医者の求人の給料の仕組み

image医者の求人を調べてみると、必ずしも同じ仕事内容に対して同様の給料が提示されているわけではないことに気がつきます。医師の給与はどのように設定されているのでしょうか。
ひとつめに年収は医師としての経験がまず5年以上、そして次の節目として10年以上あるかないかで大きく違ってきます。その後は約5年をひとつのまとまりとして経験の価値が付加されるか、医局長や院長などの役職がつくことで変わります。
また管理職までは諸々の手当があるかないかで収入にはかなりの差があります。
最も大きなものとしては夜勤やオンコールなどの勤務を受けるかどうかにかかってきます。こういった時間が不規則になりがちな業務については比較的高額な手当がつきます。同様に救急や休日などの診察を担当する場合も通常以上の収入が得られます。
こういった業務は高額の手当がつく反面、負担になりやすいので、最近ではライフスタイルに応じて相談できる職場が増えています。